スマホを修理しよう

故障?そう思ったらすぐスマホ修理店へ!

丁寧に扱おう

スマホが水没した場合

水辺の近くでスマホを使っていると、間違って落とすことが考えられます。
スマホはとても水に弱いので、できれば水辺の近くで使わないことを心がけてください。
ですが、どうしても使わなければいけない事態が訪れると思います。
そして間違って落とした場合は、電源を入れないでください。
機能するかチェックしたいと思う人が多いでしょうが、それが原因でデータが全部なくなってしまう恐れがあります。

水没したら電源を入れないで、すぐ修理に出してください。
すると慎重に扱ってくれるので、データがなくなる心配はありません。
6000円前後で修理を請け負ってくれます。
慎重に直さないといけないので、早くても2時間ぐらいの時間が必要になると思ってください。

バッテリーのトラブルを改善

スマホには、バッテリーが内蔵されています。
実は消耗品なので、機能しなくなったら交換しなければいけません。
交換するサインは、充電がなかなか終わらない、充電したのにすぐ電池が無くなってしまうなどです。
そのようなサインが見えたら、バッテリーが切れかかっていると思ってください。
電池が持たないのは、かなり困ると思います。

1日に何回も充電しなければいけないので、電気代も高くなります。
また日中は仕事でたくさん使うと思いますが、すぐに切れると連絡が途絶えて支障が起こります。
バッテリーの交換は3000円で済みまし、5分もかかりません。
仕事帰りにお店へ行くこともできるでしょうから、サインに気がついたらその時点で持って行きましょう。


この記事をシェアする